FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンモノはとてもささやかで

 わかげのいたりといいますか、モノの価値がまだわからなかったころ、クロムハ
ーツにこったことがあったんですよ。まあ、そのころはHARLEYーDAVIDSONに
夢中のころでシルバーにはずいぶんはまりましたよ。いま思うと、もっともハーレ
ーに似合わないシルバーアクセサリーなんですが、そのころはわかりませんでした。

 きょう、家のちかくのなんだかというなんでも屋にクロムハーツのペンダントだ
とかリングだとかコレクションの一部を売りに行きましたよ。ですが、保証書がな
いという理由で買い取りしてもらえませんでした。ホンモノかどうかがわからない
からです。ではホンモノってなんなんでしょう?シルバーアクセサリーの場合、た
とえば、無垢の純銀のカタマリから削り出したものがオリジナル(ホンモノ)だと
考えると、そのオリジナルから複製したものはすべてコピーということになります
。そのコピーをまた複製したものをニセモノというのなら、最初の一個以外はすべ
てニセモノということになってしまいます。そんなものに夢中になっていたぼくは
、まあ、隣りの部屋からの冷たい声にも納得できたりします。しかしですね、シル
バー素材のあの独特の渋さには捨てがたいB級の魅力があるのです。まあ、保証書
がなければ本物かどうかわからないなんて、よくそんなものを作るものです。人間
だって身分証明が必要なわけで、この世にホンモノなんかないのかもしれませんよ。

 先日、南高梅を5キロ買ってきまして梅干しを作りました。いい感じに育ってい
ます。本当にあれはホンモノの南高梅なのか?証明書がない!なにもかも信じるこ
とができないのです。でもね、きっとこの梅は美味いと思いますよ。重しをとって
梅の芳醇な香りをかいでますとね、なんかこう、クロムハーツなんてどうでもよく
なりました。梅の匂いを嗅いで、これは素晴らしい!と嬉しそうに笑う嫁さんの顔
を見てると、それが南高梅だろうがスモモだろうがどっちでもよくなりましてね、
そんな団らんっていうんですか?そんなささやかなもののほうが価値が高いように
思う今日このごろであります。


HOBOさん
スポンサーサイト

- 2 Comments

のんこ  

本物というテーマでクロムハーツと梅干しを対比させるなんてホーボーさんは流石です。旦那がZ IIに乗ってたことがあり拘りについては理解がある私です。ハーレーの小さいのがあれば私も乗りたいな。乗れますかね?

2018/07/22 (Sun) 12:17 | REPLY |   

HOBOさん  

のんこさんへ

返答遅くなりました!ごめんなさい。
まあ、そうですね、売りたいときに値がつかないもの、
というか売却するつもりで購入したわけではありませんから
保証書なんかとっておく習慣がまったくないHOBOであります。

ご主人がゼッツー?カッコいい!!笑
ハーレー•ダヴィットソンの小さいやつですか?
スポーツスターなら取り回しも楽ですし女性でもOKだと思いますが
2002年までのモデルを少しいじるといいかもです。まだいい形して
ますしキャブですからね。
いつもコメントありがとうございます、のんこさん!

HOBOさん

2018/07/23 (Mon) 06:42 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。