FC2ブログ

おおかみおばさん

まあ、つれあいのいうことははんぶんにきいてますのでね、どうもじょうだんか
ほんとうかわからないのです。
むかし、みどりちゃんというはちうえのしょくぶつをそだてていたらしいんです
よ。しばらくみどりちゃんにみずをやるのをわすれたらしく、みどりちゃんはすっ
かりしおれてしまったそうです。まあ、ここまではほんとうのはなしにきこえま
すが。それで、そのみどりちゃんにたっぷりみずをやったというのです。そうし
ますとね、みずをやったとたんにですよ、みどりちゃんが、ずんずんずんずん、
こまつのおやぶんさんみたいにですね、おきあがってきたというのです。ぼくは
しんようできんとです。はなしはんぶんにきいていますのでなんていうことない
のですが、いまに「おおかみおばさん」、っていわれてしまいますよ。こまった
おとなだとおもいます。


ほーぼーさん
スポンサーサイト

きーぼーどかんじへんかん

いろいろかきたいことがあるんですがね、きーぼーどで、かんじにへんかん
できません。とりあえず、また。

NHKのラジオからこんな話に

 NHKのラジオをよく聴くHOBOであります。ニュースはとくに毎日であります。
〈夏休み子ども化学電話相談〉でしたかよく覚えていませんが、子どもがそれぞれ
の目線から化学にたいする疑問をコメンテーターの専門家に解決してもらう、とい
う、なかなか良い番組であります。
 しかし、いつも思うんですよ、どうして頭の良い先生たちはコミュニケ―ション
のとりかたが下手なんだろう?って。
 専門用語をそのまま使ったり、言い回しにしても、大人同士の会話を、そのまま
やさしく喋っているだけで、まったく子どもたちを納得させることができない先生
たち、いつももどかしい気持ちになります。

 コミュニケーションのことでいつも悩んでいます。ぼくはとても下手くそです。
とくに親子の間でのコミュニケーションは最悪なのです。そんなつもりではないん
ですがね、いつも最後は傷つけてしまいます。いつまでも若い頃の母ではないんで
すね。なんとか頑張ってほしいから、キツイ応援をしてしまうのです。もっと、相
手の気持ちを理解して、やさしい男にならなきゃ、と思ってます。
 子どもに化学のことをちゃんと教えるにはどうしたらいいのだろう?むずかしい
言葉を使わず言い回しもせず、こどもにナルホド!と言わせるにはどうすりゃいい
のですか?歳をとった母親にぼくの思いを伝えるにはどうすりゃいい?愛している
んですがね、それが伝わらないのは淋しい。

 いつまでも親は生きていません。いま、まだ、あなたの親が元気なうちに、どう
か孝行してあげてくださいね。お願いですから。


HOBOさん

ホンモノはとてもささやかで

 わかげのいたりといいますか、モノの価値がまだわからなかったころ、クロムハ
ーツにこったことがあったんですよ。まあ、そのころはHARLEYーDAVIDSONに
夢中のころでシルバーにはずいぶんはまりましたよ。いま思うと、もっともハーレ
ーに似合わないシルバーアクセサリーなんですが、そのころはわかりませんでした。

 きょう、家のちかくのなんだかというなんでも屋にクロムハーツのペンダントだ
とかリングだとかコレクションの一部を売りに行きましたよ。ですが、保証書がな
いという理由で買い取りしてもらえませんでした。ホンモノかどうかがわからない
からです。ではホンモノってなんなんでしょう?シルバーアクセサリーの場合、た
とえば、無垢の純銀のカタマリから削り出したものがオリジナル(ホンモノ)だと
考えると、そのオリジナルから複製したものはすべてコピーということになります
。そのコピーをまた複製したものをニセモノというのなら、最初の一個以外はすべ
てニセモノということになってしまいます。そんなものに夢中になっていたぼくは
、まあ、隣りの部屋からの冷たい声にも納得できたりします。しかしですね、シル
バー素材のあの独特の渋さには捨てがたいB級の魅力があるのです。まあ、保証書
がなければ本物かどうかわからないなんて、よくそんなものを作るものです。人間
だって身分証明が必要なわけで、この世にホンモノなんかないのかもしれませんよ。

 先日、南高梅を5キロ買ってきまして梅干しを作りました。いい感じに育ってい
ます。本当にあれはホンモノの南高梅なのか?証明書がない!なにもかも信じるこ
とができないのです。でもね、きっとこの梅は美味いと思いますよ。重しをとって
梅の芳醇な香りをかいでますとね、なんかこう、クロムハーツなんてどうでもよく
なりました。梅の匂いを嗅いで、これは素晴らしい!と嬉しそうに笑う嫁さんの顔
を見てると、それが南高梅だろうがスモモだろうがどっちでもよくなりましてね、
そんな団らんっていうんですか?そんなささやかなもののほうが価値が高いように
思う今日このごろであります。


HOBOさん

世界のコークが捨てメニューになっているぜ!

 コーラはひかえたほうがいい、と、いつもうるさく言われます。しかし、毎日3
本は飲んでいるHOBOであります。500mℓのゼロコーラですが。
 ぼくはコカ•コーラは世界で最も美味いものだと思っていましてね、コカっと爽
やかスカ•コーラなどと、冗談もなめらかに完全に生活のリズムになっています。
 単純な話、世の中の飲み物のなかのひとつではないのか?という声がすでに隣り
の部屋から聴こえています。いや、それはちがう!と、ぼくはムキになったりしま
す。コーラは歯が溶けてしまう、などと主張する隣人に、それは炭酸飲料水ならみ
なそうじゃないの?と反論するのです。おそらくですよ、少年のとき飲んだオリジ
ナルコークのあの味が忘れられない、味は変わったと思いますが、コーラを飲むと
いうこと、それは特別なことであり、それが普通にコンビニで買えたり、68円で
手に入るのだから面白い。コカっと爽やかスカ•コーラであります。
 ちかくのドラックストアに500mℓのゼロ•コーラが68円で売っています。
コンビニだと148円、自販機だと160円もします。なんなんでしょうね?ぼく
は考えましたよ。いや、考えなくてもそうだということはわかるんです。ドラッグ
ストアは薬屋ですからクスリで利益をあげればいい、全部の商品を同じ利幅で販売
する必要はなく、損をしない程度の価格でいいのです。

 愛知県のある喫茶店チェーンのメニューの中に〈ミニサラダ〉というものがあり
ますが、それはぜんぜんミニではないのです。200円だったと思いますがかなり
インパクトがあります。ほとんどの人がなにかのメニューにミニサラダをプラスす
るものですから、客単価は確実に上がりますし、あらゆる相乗効果が見込めるので
すから、こういう捨てメニューも必要なんだな、といつも感心していました。
 本当に売りたい物はけっして妥協せずしっかりと利益にこだわる、これは、顧客
にとってもっとも安心なことで、良い物を提供する、プライドにもつながります。
無謀に利益をとるという意味とはちがう、お互いのプライドの妥協点を見出せる店
はホンモノだと思いますね。

 自分のやりたい店のカタチ。捨てメニューのありかた。そんなこを考えると眠れ
なくなります。誰のために頑張るのか?いやなことがあってもいつも笑って、大嫌
いなひとたちとときには肩を組んだりして。あー、いやだいやだ、ときにはこの捨
てメニューのように、立派な役割をもってなにかに貢献したい!ぼくいつもそう思
っていますよ。


HOBOさん